2019年9月★レゴランドと豊橋に行くなら浜松に泊まっちゃおう旅


夏休みが終わって最初の土日、9月7日(土)。
買い物でも行くかとなんとなく1泊でレンタカーを借りていたので、出かけることにしました。

子どもたちに希望の行き先を聞くと、5歳息子は「レゴランドー!」
8歳娘は、「豊橋の『魔法の美術館』に行きたい!」

9月8日はこの時点で雨予報だったので、両方行くならレゴランドは今日です。
というわけで、とりあえずレゴランドに向けて出発!

でも、愛知県内とはいえ名古屋と豊橋は新幹線で2駅の距離……
今日レゴランドに行って、明日朝から豊橋に行くバイタリティはありません。
でも、魔法の美術館は明日まで。

どうしようかなあと、レゴランドまでの30分で検索検索。
レゴランド後に豊橋に行って泊まる?と思ったけど、豊橋のホテルはいまいち惹かれない。
蒲郡の温泉も、思いつきで泊まるには高い。

じゃあ、浜松はどうだ!

で、見つけたー!!!
4人で税込14000円(なんとなく溜まってた楽天ポイント使ったので、2000円)。

公式サイトに子ども不可とあったけど、楽天の予約手続きはできそうだったので連絡してみると、歩ける子どもなら大丈夫ですよとのこと。
対応もとても親切で感じよくて、30分でここ見つけた自分を自画自賛!
スーパー銭湯に行くかもしれないと子どもの着替え一式と化粧品や薬は持っていたので、装備も問題なしです。

9月7日(土)

まずは心おきなく、レゴランドの新エリア・ニンジャゴーワールドで遊びました。

<レゴランド・ジャパン>

公式サイト

浜松に移動する前に、メイカーズピアのアンティークでちょっと腹ごしらえ。
明日の朝ごはんの用のパンも買いました。
最近、ハンバーガーよりもフィッシュバーガーが好きです。トシでしょうか…

<boulangerie pâtisserie & ANTIQUE メイカーズピア店>

公式サイト
食べログ

19時には浜松の宿に着けるようにと、17時前には出発です。

夜に向けて、体力回復を図る子どもたち…

あ、虹!(子ども寝てるけど)

どんどん濃くなる!(子ども寝てるけど)

2重!(子ども寝てるけど)

よく見ると3重!(さすがに起こす)

消えたと思ったら、反対側にも!(子どもまた寝てるけど)

消えたと思ったら、また!(子どもまた寝てるけど)

そうこうしているうちに、浜松に着きました。
小豆餅って地名、かわいすぎる。

今日の宿はキッチン付きなので、餃子を買って宿で焼く予定ですが、その前にスーパーでも買い出し。
ローカルスーパーはないかと検索したら、なかなかによさげなスーパーが出てきました。
閉店間際でお惣菜やお魚はほぼなくて残念だったけど、ここまた来たいなあ。

<生鮮市場ビアンカン(Bi・an・kan)>

公式サイト

お酒はこっちで調達。
地域性薄めなのがちょっと残念ですが、リカマンが横にあるラッキーに感謝しましょう。

<リカーマウンテン 浜松相生店>

公式サイト

そして、餃子をテイクアウト!

043 | by eriko_travel

冷凍は安いのですが、今回は生餃子を買いました。
浜松餃子、初めて!

<ぎょうざの店 味彩 幸店>

食べログ

そして19時すぎ、宿に到着です。

かっこいいー!
期待の高まるエントランス!

長期で住んでいる方もいる、シェアハウスとホステルを兼ねた施設です。
もともとは工場の寮かなんかだったのかな?という雰囲気でした。

息子はさっそく、ボルダリング。

その横で新刊の「ちゃお」を読むインドア娘。
車酔いするので、せっかく買ったのを読みたくて我慢していたのです。

ボルダリング後は、共用ロビーでハンモックゆらゆら。
と、やっぱり「ちゃお」。

オセロの母子対決もしました。

と、「餃子焼けたよー!」と、我が家の餃子焼き担当(夫)が呼びに来ました。
浜松餃子ですから、もちろんもやし付きです。

せっかくなので、静岡らしく、ビアンカンで買った「鳥居食品 万能みかんde酢」で酢ごしょう。

キッチン横にある和室が空いていたので、そこでかんぱーい!
大大大大好きな、ベアードブルワリーのライジングサンペールエールが売ってました。
そうか、静岡ですもんね!

 

餃子おいしい!何個でもいけそうなやつ!

おかわり~

ビアンカンで買ってたタコ刺しとアジは、鳥居食品 みかんポン酢でいただきました。

ハンモックでちょっと休憩して、お部屋で軽く二次会して、寝ました。

ベッド上のタオルハンガー、かなりいい!

<365BASE OUTDOOR HOSTEL>

公式サイト
楽天トラベル
じゃらん
※完全キャッシュレスの宿ですので、宿内でのお買い物で現金は使えません。

9月8日(日)

朝です。おはようございます。

めっちゃ晴れ。
雨だと思って泊まることにしたはずですが、まあいいか。

朝餃子!

朝UNO!

朝ハンモック!

おいしいパン屋さんMAPがあるって、いいなー。

まだ10時だし、せっかくなのでもう少し浜松を楽しむことにします。
検索したら出てきた、ここへ!

原則予約制ですが、連絡したらこの日は当日予約もOKでした。

館内のご案内ムービー、子どもが夢中になるおもしろさ!
こういうの、飛行機の機内とかでも取り入れてもらえるといいですね。

エントランスの時点ですでに楽しい。

中の展示も充実していました。

ロボットアーム操作できたり、

3Dシアターがあったり。
3Dって書いてあったけど、水しぶきも飛んできたので4Dかな。

1人1個、おもちゃのお土産もあります。
トミカではなくて、プラスチック製のチョロQ的なやつ。

車を買ったばかりの昭和のおうちの再現。

ブロック塀の向こうから覗けるしかけです。

覗くと、こんな感じ!
庭側に行くと、庭にいる自分の映像が昭和の家族にコラージュされたりして、かなり凝ってました。
30分くらいのつもりが、うっかり1時間半。

<スズキ歴史館>

公式サイト

もうお昼なので、食べてから移動することにしました。
うなぎもいいなと思ったけど、並びたくないし、適当に食べるには高いので断念。
静岡といえば「さわやか」、というのをすっかり忘れていて、気になったローカルな中華料理屋さんへ。

ローカルすぎる(笑)。

9月だけど迎春(笑)。

ランチは2品選んで650円。もちろん店員さんに愛想はない。

鶏肉のカシューナッツ炒め、久々に食べたけどやっぱり好きだなー。

唐揚げ、大きい!
このためにわざわざ行くようなお店じゃないけど、大当たりもないけどハズレもないという、「ザ・地元に欲しい店」って感じ。

運転手(夫)の許可を得てビール。

食べきれない唐揚げと炒飯は、晩ごはん用にお持ち帰り。
中華はこれが気軽にできるのがいいですね。

<阿里山 駅前店>

食べログ公式情報

もはや充分に旅行を楽しんだ気がしますが、今日のメインはここからです。
一路、豊橋へ!

最終日ぎりぎり、間に合いましたよ!

キラキラ―

動きに連動する展示の数々。チームラボ的な感じですね。

絶妙な風で浮く展示、めちゃくちゃキレイでしたが、インタラクティブ(双方向)ではないせいか、子ども人気は全然なかったです(笑)。

影でカラーのボールが打てる、こういうのはやっぱり人気ですね。

ARっていうのかな?
自分の動きに合わせて映像内のロボットが動くやつとか。

発泡スチロールの小さな玉が静電気(?)でサラサラ動くのはとてもきれいでした。

さらさら、気持ちよかったー!

遊んでばかりでは「美術館」にはならないので、常設展も見ました。
企画展楽しいけど、ちゃんと常設展も見るっていうのは、子どもに教えたいことのひとつかな。

福井でウォーリーをさがせ!展やる!
名古屋は終わってるけど、これも行きたいなー

お腹が空いたので、美術館併設のカフェで休憩。
マシュマロピザ、美しい~

魔法の美術館開催中なので、色が変わるバタフライピーのドリンクもありました。
まあきれいだけど…と思ってたら、娘が「よくあるやつだね」。そうなのよね(笑)。

健全に育っている息子は、マイカメラで裸像を撮影。
あとでチェックしたら、お尻をズームで撮ってました…おい……!

<豊橋市美術博物館>

公式サイト
ネオこすたりか食べログ

さて、名古屋に帰りましょう。
思いつきのこんな旅行も、楽しかったね!

次の大きな旅行は、年末年始のバンコク&ペナン島&シンガポールです。
10泊28万円(4人)でエアチケットと寝台列車と宿までは手配済。
今度は思いつきともいかないので、そろそろちゃんと調べようっと。
アユタヤはどうにか行きたいなあー

 

この投稿をInstagramで見る

 

นายแซลมอน 9salmon Deliveryさん(@9salmon)がシェアした投稿

あと、インスタで見つけたバンコクのサーモン専門店!
サーモン大好きな息子に見せたら大興奮だったのでかなり気になる。
タイに住んでいた方にデリバリー専門店だと教えてもらったので、また調べてみよ。

★★★

ぜひお気軽にフォローしてください。
⇒ facebookはこちら
⇒ Twitterはこちら
⇒ Instagramはこちら

 


<Sponsored Link>