豆腐・茄子・春雨に次ぐ、第4の麻婆とは?

Pocket

麻婆と言えば、麻婆豆腐ですよね。大好き!
それから、麻婆茄子、麻婆春雨と続く感じでしょうか。
でも、数ヶ月前にふと思いました。

あの麻婆味、もっといろいろ使えるんじゃないか!?
豆腐と茄子と春雨に独占させるのはもったいない!

それ以来、「第4の麻婆」を探してみたいという欲求が頭から離れず、先日ついに決行しました!
期待ハズレな味から絶対また作りたいと思える味まで、実験結果をまとめてみます。

<INDEX>

基本方針

■ 使うのは、レトルトの麻婆豆腐の素

試作&実食

安ウマ食材

こんにゃく
かまぼこ

ベビーチーズ
フライドポテト

魚介類

サバ缶
タコ
イカ
イカフライ

野菜

アボカド
トマト
エリンギ
きのこいろいろ

果物

パイナップル
バナナ

決定!第4の麻婆はこれだ!

おわりに

■ 基本方針

普段作れるものでないと、「第4の麻婆」にはなり得ません。
そこで、候補は高級すぎない食材としました(実験予算の都合もあります)。

■ 使うのは、レトルトの麻婆豆腐の素

普段は、「京都のお酢屋のお酢レシピ」で紹介されているお酢を使った麻婆豆腐をつくっています。
とてもおいしいのですが、さっぱり系でちょっと特殊なので、スーパーで売っていたレトルトパウチの麻婆豆腐の素を使います。
子ども向けに甘口も買いましたが、大人が評価するのは辛口でつくったお料理です。

■ 試作&実食

ではいよいよ、調理して食べてみます。
スタート!

◇ 安ウマ食材

まずは、調理も簡単で安くておいしい食材から。

・こんにゃく(麻婆蒟蒻)

このお題でアンケートを取ったら、圧倒的1位になりそうな食材。
そう、こんにゃくです!
麻婆蒟蒻、字面もそれっぽい。

麻婆豆腐用の豆腐くらいの大きさにカットしたこんにゃくをサラダ油でサッと炒め、麻婆豆腐の素(以下「麻婆ダレ」)を絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★★☆

ダンナ「予想通りの味で、普通にアリ」
わたし「箸でつかみやすい、ってかなりいいね」
ダンナ「たしかに、すごい食べやすい」
わたし「冷めてもおいしいやろうし、お弁当によさそう」

・かまぼこ(麻婆蒲鉾)

こんにゃくと来たら、やっぱりかまぼこでしょう!
麻婆蒲鉾、字面的には、麻婆蒟蒻に負けていません。

麻婆豆腐用の豆腐くらいの大きさにカットしたかまぼこをサラダ油でサッと炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★☆☆☆

わたし「あれ?なんか思ってたのと違う」
ダンナ「うん、なんか合ってない」
わたし「かまぼこと麻婆の味が別々にやってくるというか」
ダンナ「断然、こんにゃくのほうがおいしいね」

・麩(麻婆麩)

こんにゃく、かまぼこと来たら、やっぱり麩でしょう!
写真を撮り忘れ、しかも下を大胆に開封してしまっていたのでこんな写真です。

麩を水でもどしてから軽く水を切り、サラダ油でサッと炒めて麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★☆☆

わたし「合ってないことはないけど…」
ダンナ「食感が物足りないというか、なんかいまいち」
わたし「やっぱりこんにゃく強いね!」

・ベビーチーズ(麻婆乾酪)

見た目が麻婆豆腐っぽくなりそうな、ベビーチーズ。
これがおいしかったら、ちょっとしたおつまみに良さそうですよね。

炒めると溶けるので、ベビーチーズをカットして冷たいまま麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★☆☆☆

ダンナ「期待したほどじゃない」
わたし「口の中であんまり一体化しないね」
わたし「まずくはないけど、そのままチーズ食べるほうがおいしい」

・フライドポテト(麻婆炸薯条)

ペルーで食べた、「ロモ・サルタード」というフライドポテトと牛肉の炒めもの。
フライドポテトは炒めてもおいしい、という意外な事実を知りました。

少量のサラダ油でフライドポテトを炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★★★

わたし「これはうまいー!」
ダンナ「さすが、間違いない」
わたし「居酒屋メニューにあったらめっちゃ嬉しいやつ」

ビールに最高!(第三のビールですが)

◇ 魚介類

引き続き、魚介類部門に移ります。
高級食材は使わない方針なので、海老や牡蠣は試しません(笑)。

・サバ缶(麻婆鯖缶)

味噌煮もいいかな?と思いましたが、ひとまず水煮にしました。
これがすごくおいしかったら、味噌煮や醤油煮も試してもいいかも。

少量のサラダ油でサバをほぐしながら炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★★☆

わたし「味としての相性は悪くないけどね」
ダンナ「いかんせん、食べづらい」
わたし「サバは豆腐の代わりじゃなくて、豚ひき肉の代わりやね」
ダンナ「ジャンルが違ったね」

今回の主旨とは違うけど、これは間違いなくおいしかったです。

・タコ(麻婆蛸)

「歯ごたえのある食材と相性がいい」というのもわかってきたし、期待の高まるタコ!

麻婆豆腐用の豆腐くらいの大きさにカットしたタコをサラダ油でサッと炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★☆☆☆

わたし「あれ?全然おいしくない」
ダンナ「期待した味じゃないね。タコの味が強いのかな」
わたし「なんか、タコの風味が全然合ってない感じ」

・イカ(麻婆烏賊)

タコは全然ダメでしたが、イカはどうでしょう?
お刺身用のスルメイカです。

イカをさばいてワタを取り、胴体を輪切り、ゲソを適当にカットしたものをサラダ油で炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★★☆

ダンナ「これはおいしい」
わたし「タコはダメでも、イカは合うって不思議」
ダンナ「タコよりも味にクセがないからかな」

・イカフライ(麻婆炸烏賊)

イカはおいしい、フライドポテトもおいしい。
だったら、おつまみ用のイカフライもおいしいはず!

半分くらいの長さにカットしたイカフライを少量のサラダ油で炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★★☆

ダンナ「これはビールにいいねー」
わたし「衣にタレがしみこむのがいいね」
ダンナ「アイデア料理って感じがする」

◇ 野菜

次は、野菜部門!

・アボカド(麻婆鳄梨)

すごくおいしかったらいいな、という期待のかかるアボカド。
新しいアボカド料理、生まれるか?

麻婆豆腐用の豆腐くらいの大きさにカットしたアボカドをサラダ油でサッと炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★☆☆☆☆

わたし「うわー、これは残念な味」
ダンナ「アボカドの味とタレが全然合ってない」
わたし「ハンバーガーのソースとは合うのにね」

・トマト(麻婆蕃茄)

最近はすき焼きとかにも入ってしまう、トマト。
普通に合うでしょうが、予想を超えられるか?

麻婆豆腐用の豆腐くらいの大きさにカットしたトマトをサラダ油でサッと炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★☆☆

ダンナ「なんか普通」
わたし「おいしいけど、また作るほどでもないね」

・エリンギ(麻婆杏鲍菇)

歯ごたえと旨味があって、豆腐サイズにカットできるエリンギ。
これも外れる心配はなさそうだけど、どこまで伸びるかというところ。

角切りしたエリンギをサラダ油でサッと炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★★★

わたし「めっちゃおいしい!フライドポテト級」
ダンナ「これはいいねー」
わたし「アワビっぽい食感になって、高級感もある」

・きのこいろいろ(麻婆蘑菇)

エリンギのほかにもきのこ類はいろいろ買っていたので、まとめてつくりました。
まいたけ、しめじ、マッシュルームです。
椎茸がないのは個人的な好き嫌いです、すみません!

マッシュルームは1/4くらいにカット、しめじとまいたけは適当にほぐしてサラダ油で炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性(まいたけ):★★★★★
麻婆ダレとの相性(しめじ):★★★★☆
麻婆ダレとの相性(マッシュルーム):★★★☆☆

ダンナ「どれもおいしいけど、マッシュルームは食感がちょっと違うかな」
わたし「しめじもいいけど、わたしはまいたけが好き」
ダンナ「まいたけが断然うまい。エリンギ超えた」
わたし「わたしはエリンギ、まいたけの順番」

◇ 果物

最後はちょっと、変わり種。
ダメな人は絶対ダメだと思いますが、果物です。

・パイナップル(麻婆菠萝)

ダンナもわたしも、酢豚のパイナップルは「アリ」派。
じゃあ麻婆もいけるんじゃないかということで、パイン缶です。
(生パインは安いのが売ってなかったので)

1/4にカットしたパインをサラダ油で炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★☆☆

ダンナ「けっこう好き」
わたし「酢豚イケる人なら大丈夫やね」
ダンナ「あるとつい食べてしまう感じ」
わたし「おいしいけど、また作るかっていうと微妙やね」

・バナナ(麻婆香蕉)

外国ではバナナを炒めるような料理もあった気がするし、食感的にはイケるかもしれないということで、挑戦。

輪切りをさらに半分に切ったバナナをサラダ油で炒め、麻婆ダレを絡めました。

麻婆ダレとの相性:★★★☆☆

ダンナ「ああ、なんかめっちゃアジアの味」
わたし「食べたことないのに、アジアで食べたことある気がする」
ダンナ「なぜか麻婆ダレの八角風味を強く感じる」
わたし「人によっては大好きかもね」

■ 決定!第4の麻婆はこれだ!

では、いままでの結果を下位からまとめてみましょう。
星の数が同じ場合は、順位は順不同です。

★☆☆☆☆

残念!
・アボカド⇒全然合わない!

★★☆☆☆

なんか期待ハズレ!
・かまぼこ⇒なんか合わない。
・ベビーチーズ⇒そのままのチーズのほうがおいしい。
・タコ⇒タコの味が強すぎて微妙。

★★★☆☆

おいしいけど…
・麩⇒食感が物足りない。
・トマト⇒普通。
・マッシュルーム⇒食感的にちょっと合わないかも。
・パイナップル⇒わざわざ作らない。
・バナナ⇒好みが分かれる。

★★★★☆

充分おいしい!
・こんにゃく⇒期待通りの味で、お弁当向き。
・サバ缶⇒豆腐じゃなくて、ひき肉の役目としておいしい。
・イカ⇒予想通り、期待通りの味。
・イカフライ⇒アレンジおつまみとしてかなりおいしい。
・しめじ⇒普通に合う。

というわけで、満点だったのは以下の3者!

★★★★★

フライドポテト

エリンギ

まいたけ

この中で優勝を決めなければなりませんが、まず、「市販の細長いフライドポテトを炒める」というのは、家庭料理としての「第4の麻婆」にはいまいちなじまない気がします。

そして、ダンナはまいたけ派、わたしはエリンギ派。

というわけで結論。

第4の麻婆は、「麻婆エリンギまいたけ」です!
麻婆杏鲍菇舞茸!

名前が中途半端なのがなんかすっきりしませんが、一緒に炒めるのが我が家にはベストなのでしょうがありません。
ちなみに、日本語に漢字がないときだけ中国語翻訳使ったので、「杏鲍菇」は中国語ですが「舞茸」は日本語です。どうでもいいけど。

■ おわりに

さてこの記事、実験から2ヶ月後に書いています(感想は、メモしていたので実験当時のものです)。
そして、「麻婆エリンギまいたけ」だけは実際に何回も作っています。
フライドポテトを含め、ほかのは1回も作ってません。

さすが、堂々たる1位!
コスパ的にも優等生なので、1回作ってみてください。オススメ!

■追記

記事を読んでくれた友人たちから、「我が家のオススメ」を教えてもらいましら。

・レンチンした里芋
・糸こんにゃく
・ピーマン
・冬瓜
・たたき割ったきゅうり
・サバ缶はほぐさずに煮込むほうがいいのでは?

追加で作ってみます。
ほかにもアイデア、募集中~!
 
そして余談ですが、これを書きながら麻婆春雨を食べたことがないことに気づきました。
こちらの企画で、今度食べてみます!

40歳記念に初めて食べてみよう(1):ビッグマック

40歳記念に初めて食べてみよう(2):フルーチェ

食いしん坊の方は、ぜひお気軽にフォローしてください。
※面識のない方は、facebookはまずフォローでお願いします!


<Sponsored Links>



Pocket