「きのう何食べた?」のサワークリーム&明太子ディップ

胃の不調が続いていたので、5月末にピロリ菌検査をしようと鼻からの内視鏡検査を受けました。
そこで小さな病変が見つかり、組織検査もして悪性ではなかったものの、「形が気になるし、開業医の設備では組織が取りきれていないこともあるから半年後くらいに大きな病院へ行ってください」という、なんとも微妙な診断を受けてから4ヶ月。
ロシア旅行も終わったことだし、と昨日、日赤で口からの内視鏡検査を受けてきました。
一抹の不安はありましたが、病変は消えていてガンが疑われる所見もないとこのこと。よかった!

というわけで、昨日は夫と夜中にちょっとしたお祝い(夫は昨日もたぶん今日も終電帰りの激務なのですが。ありがたい)。

最近お気に入りのグランドキリン「十六夜の月」。
IPAにしては薄いような気もしますが、ものすごく好みの味!
ヤッホーブルーイングが以前に限定で出していた「月面画報」にも似ています。

おつまみはチーザと、サワークリームと明太子のディップ(写真ぼかしすぎ…)。
心置きなくすきっ腹に流し込むビール最高!(笑)

2016092202

このディップはこれはよしながふみさんの「きのう何食べた?」で登場したおつまみで、サワークリームと明太子を適当に混ぜるだけなのですがほんとにおいしいです。
昨日はビールでしたが、本の中では「これとバゲットがあれば、赤ワインとの永久運動」と紹介されていました。

ひとまず健康であることに感謝して、胃をいたわって生きていこうと思います。