夏バテ防止に!台湾風「酸菜鍋」で疲労回復

先日の台湾旅行のために買ったガイドブックで、いちばん気になったお料理がこちら。
白菜漬けで作る酸菜鍋で、「スープを点滴したいほどうまい」という一言に釘づけ!

20160725-001

1人用の鍋ではないようなので泣く泣く諦めましたが、やはり気になるので想像で作ってみました。
台湾風というよりも自己流ですが、なかなか良い出来だったのでレシピをメモしておきます。
漬物で作ると聞くとチャレンジメニューな気がしますが、キムチ鍋の辛くない版です。
キムチ鍋はまだ食べられない我が家の子どもたち(2歳と5歳)も、おいしく食べました!

【分量】(4人分)

  • 白菜漬(漬け汁込み) 660g
  • 豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
  • 水餃子 15個
  • 油揚げ 3枚
  • 絹豆腐 1丁
  • 白ねぎ 2~3本
  • 【A】水 1000cc
  • 【A】鶏がらスープの素 大さじ3
  • 【A】酒(紹興酒) 200㏄
  • 【A】醤油 大さじ1/2
  • 【A】みりん 大さじ2

【作り方】

1.鍋に【A】を入れて火にかける。

2.沸騰したら、白菜漬を汁ごと入れる。

3.再び沸騰したら、具材を入れる。

20160725-002

4.具材に火が通ったら、できあがり!

20160725-003

本来の酸菜鍋は魚介ベースのスープで海老なども入るそうです。
ということは、市販の海鮮系寄せ鍋つゆをベースにしても良さそうですね。
今回はイベリコ豚バラ肉を使ったので、スープがとてもおいしくなりました!

20160725-004

魅力的な商品がいっぱいの「ハイ食材室」、出産後はすっかりご無沙汰でしたが久々に使いました。
でも写真よりかなり脂身が多かったので、お鍋でしか使えないかなという感じです。

【送料無料】スペイン産イベリコ豚しゃぶしゃぶセット!オレイン酸豊富なイベリコ豚の甘い脂身をお鍋でお楽しみください。冷しゃぶに肉うどんに!【200g×5個】※お中元に!

ちなみに、台北弾丸旅行記はこちら。未読の方でご興味があればぜひ~♪

2016年5月☆24時間★台北弾丸旅行(ERIKO編)

こちらは1ヶ月後の夫編です。

2016年6月☆24時間★台北弾丸旅行(ダンナ編)