【台北~桃園】まさかのワンコイン!台湾新幹線乗車レポ

Pocket

5月27日から台北旅行に行っていました。
台北だけなので新幹線は無理かなあと思っていたら、桃園空港へ戻るのに使えるとのこと!
しかも、空港バス利用と数百円しか変わらないのだそうです。これは乗るしかありませんね!

台北駅から桃園駅までは、自由席のみとなります。
なので、乗ることが決まっているなら帰国日の朝に買っておくと安心ですね。

20160528-001

自販機は現地語のみ(英語・日本語モードなし)でしたが、漢字が読めればわかります。
ちょっと迷うのはこの画面くらいでしょうか。片道切符なら「単程票」です。
もちろん有人窓口もあるので、そちらで買うこともできますよ。
台北から桃園までの片道は155元(550円)。この値段で新幹線に乗れるのは嬉しい!

20160528-002

桃園駅までは20分くらいです。
桃園に止まらない新幹線に乗らないよう、そこだけ注意しましょう。
乗り過ごしにも気をつけてくださいね。
おお、これが台湾新幹線!

20160528-003

内装は、ほぼ「のぞみ」でした。日本の技術を提供しただけのことはありますね!

20160528-004

桃園に到着したら、そこから空港バスで20分くらい。こちらは30元でした。
案内が大きく出ているので、迷うことはありません。

20160528-005

以上、台湾新幹線レポートでした!

Pocket