初めての海外旅行は、北京(1歳4ヶ月)

Pocket

■ 2012年5月3日

観光するには最終日、8時発の電車で万里の長城に行こうかとも思いましたが、娘の体力も考えて11時の電車で行くことに。
タクシーの渋滞もあって10時45分ごろに北京北駅に着き、切符を買おうとすると、なんとダメだと・・・!

満席なのか時間切れなのかわかりませんがとにかく買えず、「11:10」と書いた紙きれを投げつけられてしまいました。
どうやら、12時45分発の切符が11時10分から発売のようです。
それでも長城は行けるけど、それだと帰ってくるのが19時になるし、翌日は10時のフライトなので早起きしないといけません。

ちょっと迷った結果、決めました。万里の長城は今度にしよう、と。
今度っていつやねん、という話ではありますが。

浮いたお金で贅沢しようと、2回目の北京ダックを食べに「鴨王」へ行きました。


⇒ TripAdviserで確認

Beijing-086

やっぱり残念な桂花糯米藕。

Beijing-087

ここは、ハーフサイズの注文でも実演で切ってくれるのが嬉しい。

Beijing-089

Beijing-091

付け合わせはスタンダートです。
甜麺醤とざらめの相性がいい感じでした。

Beijing-088

でも普通の皮(皮餅)だけでなくバンズみたいなのもあって、これもおいしかったです。

Beijing-092

四季豆とナンコツを炒めたもの。
58元(約1000円)という高額に一瞬迷いましたが、日本では食べられないので思い切って注文です。
美味!

Beijing-090

北京ダックのセットに、スープもついています。
滋味深いとも言えますが、薄味すぎてたくさん飲むのはちょっと厳しいです。

Beijing-094

揚げワンタン?の入った炒め物もセットはすごくおいしかった!

Beijing-093

レタスに包んで食べると、さらにおいしい。

Beijing-095

「鴨王」については、「たびねす」でガイド記事を書いています。
その名も鴨の王様!北京「鴨王」で本場の北京ダックを堪能。

近くにあった国営デパートをブラブラしてもまだ14時。
時間を持て余したので「鴨王」のとなりにあったマッサージ「良子健身(建国門店)」に行くことにしました。


⇒ TripAdviserで確認

Beijing-099

子どもの相手をしながらでも施術が受けられる足マッサージにしました。

Beijing-097

Beijing-098

はしゃぎ疲れた娘が寝たので、後半はサービスのスイカを食べながらゆっくり。
最後に10分ほど肩マッサージもあったけど追加料金もなく、通路ですれ違う従業員の方たちは全員ちゃんと会釈!
たまたま入ったお店だけど、大当たりでした!

マッサージ後は地下鉄で王府井に戻り、歩行者天国をぶらぶら。
写真は撮れなかったけど、中国の幼児はお尻が破れたズボンを履いていたりしました。
トイレに行きやすいようにだそうです。画期的!

歩行者天国にあった北京ビールの生を飲んで宿へ帰るつもりでしたが、クラフトビールを発見!
しかも北京ビールより安い!

Beijing-056

Beijing-057

「Golden Hands」、日本のクラフトビールには及ばないけど、手作りの味がしました。
でもいま検索しても出てこないので、もうないのかもしれません…

Beijing-101

Beijing-102

夜は、昼間食べきれずにテイクアウトした「鴨王」と、前日残した冷凍の水餃子と、娘には日本から持参したパパっとライス。

Beijing-103

デザートはロンガン(竜眼)。
ブドウのような、ライチのような、中国へ行くとよく売っているフルーツです。

Beijing-104

Beijing-105

信州ワインによく使われている竜眼と一緒なのかどうかはわかりません。

■2012年5月4日

前日は21時に寝たので、3人揃って6時前にさわやかに起床!
タクシーを呼んでもらって、7時半ごろに空港に着きました。
荷物も多いし、子連れなのでこのへんは贅沢にいきます。

Beijing-107

Beijing-108

空港での朝ごはんは、炸醤麺(ジャージャー麺)、小龍包、豆乳。
わたしは豆乳が苦手なので、これはダンナの分。

Beijing-109

これで、残金は1分(0.15円)。完璧!

Beijing-110

アブダビからの機材が遅れたとかで、飛行機は約50分遅れ。

Beijing-111

タイミングよく、乗ってすぐに娘は爆睡。
空いていた4人席に案内していただきました。感謝!

Beijing-112

親2人はゆっくり、機内食でワインを満喫。

Beijing-113

UAE国営なので、モニターにはメッカの方向が表示されます。

Beijing-114

2時間半くらいで、あっという間にセントレアに到着!

でも、旅行はまだ終わりません・・・

荷物はほとんど空港から宅急便で送ってしまい、帰省中のお友達夫婦と一緒に名古屋駅のビアガーデン「マイアミ」で乾杯!

Beijing-115

Beijing-001

Beijing-116

「マイアミ」は大好きなので、こちらも「たびねす」で紹介しています。
いまは栄に移転していますが、なんと12月まで営業中です。
冬まで営業!名古屋めしも充実の「ビアガーデンマイアミ」で4社のビールを飲み比べ
新登場多数!「ビアガーデンマイアミ」必食の名古屋めし5選

そんなこんなで、大過なく終わった初の子連れ海外旅行でした。
買ったものいろいろ。質のイマイチなおむつ。

Beijing-032

北京ダックは、日本にもあるけど「全聚徳」。
上海では2回行ったことがありますが、わたしが北京ダックを好きになったきっかけのお店。

Beijing-123

あきらかに雪塩のパクリの塩。

Beijing-121

お料理好きの友達用の調味料いろいろ。
豆鼓は意外に当たりでしたが、日本ではあまり売っていませんね。

Beijing-120

空港で買ったTシャツは、娘用と姪っ子用。
空港で売っている商品のせいか、日本でも一度着ている人を見かけました(大人!)。

Beijing-119

= END =

※当時の日付になっていますが、2016年7月に書きました。

旅行記や「たびねす」の更新情報はfacebookで告知しています。
お気軽にフォローしてください。※お友達申請はメッセージを添えてください。

<Sponsored Links>



Pocket

Pages: 1 2 3 4