幸せになれそうもなかったドクターイエロー見物@名古屋駅

Pocket

2歳半にして、すっかり鉄子になっていた娘。
ドクターイエローが見てみたいと言うので、ネットで検索してみたところ、ドクターイエローの目撃情報がリアルタイムで掲載されている掲示板を発見!

何日かチェックしていると、品川を出発したという情報をゲットできたので名古屋駅まで出かけました。

20130728-114

気合の入った娘の恰好です。
リュックは娘にねだられて買ったキルティングでわたしが作りました。
見えませんが、ドクターイエローの缶バッジもつけています。
Tシャツはユニクロ、手には愛読書の「電車のあいうえお」です。
3歳の誕生日には丸暗記していたほど読み込んでいました。
年長の今、3年生くらいまでの漢字なら平気で読んでしまう文字マニアになったきっかけは、完全にこの1冊。

20130728-113

入場券を買って名古屋駅の新幹線ホームへ入ります。
どうやら、回送列車というのがドクターイエローのよう。
掲示板までチェックしている人はほとんどいないので、最後尾(入線を真っ先に見られるところ)のあたりで待機しているのはもう1人くらいでした。

20130728-110

来た~!!!

<Sponsored Links>



ドクターイエローが来ると知らなかった人も含めてカメラを向ける人でちょっとした騒ぎに。
そして、「黄色い線の内側に」って何回も言われてるのを無視して我が子とドクターイエローを撮るのに夢中な親が続出。
後ろの人がちょっとでも撮りやすいようにとか、撮り終えたから下がろうかとかも全然なく、とても幸せになれそうにない光景でした。

20130728-111

後ろからやっと撮ったのがこの1枚。
見られただけで充分、しょうがないですね。

2016年12月UP

<Sponsored Links>



Pocket