【春秋航空で激安】上海ディズニーランドホテルと小籠包のバースデー旅行

Pocket

とりあえず早くディズニーランドホテルの様子を見せて!という方はこちら
→さっそく次ページへどうぞ。

★★★

中部国際空港には、中国のLCC春秋航空が就航しています。
どれくらい安いのかなと気になって調べてみたのが1月のことで、ちょうどセール中だったのでうっかり予約してしまいました。

001

家族4人(大人2人+6歳+3歳)、座席指定や帰りの機内食のオプションを付けても50,226円。
しかもこの999円セール、毎月やっているみたいです。

<関連記事>
【完全マニュアル】春秋航空・国際線Web予約方法(成田以外)

というわけで、わたしの40歳の誕生日と、子どもたちの入園&入学のお祝いに上海旅行!

<Sponsored Links>



■ 3月2日(木)

P1560441

お友達の家でのひなまつりパーティを終えて、そのまま中部国際空港へ。

P1560469

翌日7時半のフライトなので、自宅からでは始発でも間に合いません。
というわけで、この日は東横イン中部国際空港本館に泊まることにしました。


東横イン中部国際空港本館を楽天トラベルで予約する

ダンナは仕事を終えてから自宅に戻って着替え、スーツケースを持ってあとから合流予定。
23時以降の到着になりそうなのに、うっかり子どもたちのパジャマもスーツケースに入れてしまっていました。

P1560456

P1560461

昼間に来ていた肌着の上に、大人用のシャツワンピース型のパジャマ。
これはこれで嬉しそうで、ひとしきりはしゃいでから寝ました。

ダンナは23時過ぎに到着し、500mlビール1本を2人で半分ずつ飲んでから就寝。

■ 3月3日(金)

P1560468

朝5時15分ごろ起床し、5時45分にホテルを出発。
6時からは朝食やシャトルバスの運行が始まるのですが、ちょっと間に合いません。
でも徒歩5分もあれば空港に着くので特に問題なし。

P1560470

まだまだ暗いけど、空港はキラキラしていてとてもきれいでした。

P1560475

6時前、さっそくチェックイン手続き。
早朝便で乗客も少ないので、LCCですがそれほど並ばずにスムーズに手続きできました。

P1560476

できれば出国審査を終えてから搭乗口近くで朝ごはんを食べたかったのですが、飲食店が開くのは7時とのこと。
仕方がないので、中部国際空港駅にあるファミリーマートで買うことにします。

P1560478

サンドイッチやおにぎりなら買ったものを持って出国できるのですが、なぜか今日は肉まん一択の娘。
ファミリーマート前にあるテーブルでしばし娘待ち。

P1560481

6時40分、ようやく出国手続きを終えました。
飛騨の家具の展示場みたいなところがあって、自由に椅子やテーブルが使えるようになっています。

P1560487

わたしはイチゴサンドとコーヒーで朝ごはん。

P1560485

まだ朝ごはんを食べていないのに、優雅にゆっくりするダンナ。
「もうそろそろ搭乗できますよ~」的なアナウンスが流れてきました。

P1560489

P1560494

サンドイッチを食べていた息子ですが、少し離れたところにあるキッズコーナーを発見して「おなかもうげんかい」。
タッパーが1個あるといろいろ役立ちます。

P1560495

遊んでいたら、7時直前ですがファイナルコールのアナウンス。
搭乗が順調だったのでしょうが、いきなりのファイナルコール!

P1560497

毎度のことですが、最後に搭乗。
最終時間に遅れたことはないのですが、いつも最後か最後から2番目くらいになります。

P1560499

飛行機のマネをして余裕の娘と、飛行機がちょっと苦手で緊張気味の息子。
でも、「飛行機は怖いから歩いていく」とまで言っていたわりには抵抗せずに乗りました。

P1560511

早朝便だったので、搭乗率は40%くらいだったでしょうか。

P1560501

P1560505

親の計画通り、すぐに爆睡する子どもたち。
ここで体力を充電しておいてもらわなくては!

P1560508

LCCですが、前の座席との間はわりと余裕がありました。

P1560530

機内誌は、香川特集。
栗林公園、小豆島、直島、骨付き鶏などの紹介でした。
中国人、讃岐うどんに興味なし(五七五)。

P1560527

到着の30分ほど前に、体操の時間がありました。
これはいいですね。

P1560536

予定より30分ほど早く、2時間半で上海浦東空港に到着。
いいお天気です。

P1560543

しっかり寝て元気になった子どもたち、最近2人の間で流行っている「おすし♡」

P1560548

荷物持ちも張り切ってくれます。

P1560575

現地時間では10時半(日本時間でもまだ11時半)ですが、「小籠包!いますぐ小籠包!」という娘の希望で、出発ロビーまで移動して空港内の上海料理のレストランへ。
空港内のレストランは最終日の朝ごはんの予定でしたが、こんなに旅行を楽しんでいるなら行きましょう。

P1560555

葱油鶏は、茹でた鶏肉に葱風味のオイルをかけたもの。
冷たい前菜です。

P1560558

有名な上海料理のひとつ、蟹粉豆腐。
蟹と蟹みそ入りの麻婆豆腐みたいな感じですが、唐辛子ではなく生姜の辛味でした。

P1560562

小籠包、来ました!

008

やる気満々で食べる娘。よかったよかった。

<上海人家>

<関連記事>(たびねすに寄稿しました)
空港で上海グルメ!「上海人家」(浦東空港店)は意外とウマい

早めのお昼ごはんを終えたところで、ホテルへ移動です。
ホテルへのシャトルバスが11時だとネットの情報にあったので、「Airport Hotel shuttle」という案内に従って移動してみたのですが…

P1560583

乗り合いタクシーのようなバスのことでした。
思っていたバスではありませんが、そのまま乗ることにします。

P1560581

ホテルまでは、大人2人で136元。
これが安いのかどうかよくわかりませんが、安全そうなのはたしか。

P1560580

シャトルが来るまでは待合室で待ちます。
お兄さん、そこスタッフの席ですよね?
こういう感じ、中国に来たなあと実感します。

<関連記事>(そのうち書く予定)
一人旅にオススメ。上海浦東空港からホテルへのシャトルバス「EGOBUS」

P1560720

そして、到着したのはこちら!

次ページへ続く

<Sponsored Links>



Pocket

Pages: 1 2 3 4