【Blokus-ブロックス】おかたづけシートをつくってみた(ダウンロード可)


先日、友達のSNS投稿で知ったゲーム「Blokus」(ブロックス)。

この三連休で遊ぼうと買ってみたら、評判通りめっちゃ楽しかったです!

21個のブロックの角と角をつなげていく、面と面が接するのはNGというごく単純なルールなんだけど奥が深い。
7歳娘は3回目くらいから作戦を立てられるようになり、4歳息子も基本ルールと「相手の近くに置くと邪魔できる」というところまで理解している様子です。

三連休3日目の今日は夫がいないので、3人で遊びました。
食いしん坊な子どもたち、「マルゲリータだね!」。

さて、このブロックス。最大の難関は片付け。

1個でもなくなったらおしまいなのに(ボール紙とかで作れなくはないけど)、片付けへの配慮は一切なし。
日本の玩具メーカーなら21個のブロックをはめこむ片付けBOXでも用意しそうなものですが、そこはやはりフランス産です。フランスのこういうところは好きですが、困る…。

というわけで、おかたづけシートを作りました。
ラミネート加工する器械があればいいんですが、ないのでそのまんま。

4歳と7歳の子どもたちに「21個数えろ」というのは無理な注文ですが、これなら足りない時も気づいてくれそうです。
せめて夏休みが終わるまでは、全ピース揃っていてくれますように…

ここからダウンロードできますので、使ってみたい方はご自由にダウンロードしてください。
プリンタの設定で多少変わるかもしれませんが、拡大縮小なしのA4印刷で大丈夫だと思います。
Blokus おかたづけシート

ぜひお気軽にフォローしてください。
⇒ facebookはこちらです。
⇒ Twitterはこちらです。


<Sponsored Link>