寄稿記事紹介⇒【Travel.jp】淡路島のたこ唐たこ焼き&ニジゲンノモリ

2017年夏の家族旅行は、加古川から淡路、徳島、高知、愛媛、広島と瀬戸内をぐるっと一周。
淡路島では、Travel.jp記事を2本書きました。

◆ たこ唐たこ焼き

1本目はこちら、飛び出せ、たこ唐!淡路島「たまご屋さんちのたこ焼き」

加古川の自宅にあった雑誌に載っていて、すごく食べたくなったので急きょ旅程に入れました。
タコの旨味が濃くて、コリコリ!そして、たまごの卸会社経営だけあって、生地が最高!ソースもなにもつけなくてもおいしいたこ焼きです。

◆ ニジゲンノモリ

2本目は、淡路島公園に誕生!「ニジゲンノモリ」は新感覚アニメパーク

神戸側から明石海峡大橋を渡ってすぐのところにある淡路島公園内にオープンした「ニジゲンノモリ」。レストラン(フードコート)のお料理のレベルが高いのが旅行者には嬉しいです。

昼間はクレヨンしんちゃんがテーマのアスレチック。高難易度のアスレチックは3,000円以上で、1日いられるわけでもないので正直かなり高いかなあという印象。でも、600円で遊べる低難易度のコースはけっこうおお得に楽しめると思います。
夜は火の鳥をテーマにプロジェクションマッピングなどで演出してくれるみたいなので、これも3,000円超えだけどちょっと行ってみたい。

ぜひお気軽にフォローしてください。
⇒ facebookはこちらです。
⇒ Twitterはこちらです。