【世界コスプレサミット密着記】来年も行ってみたいな編

Pocket

世界コスプレサミット密着、3日目です。

【前回までのあらすじ】
2016年のウラジオストク旅行が縁で、世界コスプレサミットにやってくるロシア人コスプレイヤーに密着してみないかとNさんという方からお誘いがありました。
初日の明治村は11時に待ち合わせたものの、先方が14時半到着になり私服でご挨拶のみ。
2日目の栄は11時半に待ち合わせてなんとか17時に会えました。
1日目はこちら→【世界コスプレサミット密着記】日本にいながらロシア旅行編
2日目はこちら→【世界コスプレサミット密着記】コスプレはやる人のためのもんだ編

ヨーロッパ風情溢れる、ウラジオストクのアドミラーラ・フォーキナー通り。
2時間弱でこんな街に行けることがほとんど知られていなくてもったいない。

<Sponsored Links>



さて3日目の密着場所は、大須観音で行われるコスプレパレード。
世界コスプレサミット=大須、と思っていたのですが、このパレードのせいなのですね。
実際には栄のほうがメイン会場なのだと、今回初めて知りました。

ロシア美女たちは「大須のパレードに出るよりも、夕方の世界大会決勝を見たい」ということで来ません。

でも、世界コスプレサミットに密着するのにパレードを見ないわけにはいかないだろうということで、本日は別行動となりました(密着記なのに)。

実はこのお話をいただいたとき、せっかくなのでわたしと子どもたちもコスプレしようと思って友達や親戚に衣装を借り、息子の分は手作りで用意していました。
でも2日間コスプレイヤーさんたちを間近で見ていて、コスプレで重要なことに気づきました。

そのキャラが大好きで、なりきりたいと思っていること。

ただ普段と違う衣装を着たいだけなら、コスプレではなくて仮装なのです。

だから、多少賛否はあるようですが、基本的にはウィッグも必須。
子どもはともかく、大人のわたしが仮装で混じるのは失礼に当たるというものでしょう。

というわけで、わたしは家の前で記念撮影をして終了(笑)。

子どもたちはそのままで、いざ大須観音へ繰り出します!

まずはおまいりから。

パレードのスタートは、大須観音の境内になります。

世界コスプレサミットの代表者は出発したあとで、一般参加のコスプレイヤーさんたちで溢れていました。

カオナシさんと記念撮影!

こちらは、明治村で出会ったカオナシさん ↓。

世界コスプレサミットの代表者なので、クオリティが高い!!!

こちらは、ウラジオストクのゆるキャラを目指す、ジオくん。
わたしにお話をくださったNさんのお友達、瀬戸内ジオさんが入っております。

ロシア美女が来ないのに、着ぐるみでパレード・・・

涙ぐましいです。

上から見ると、こんな感じ。

ジオくんを探せ!


 
ステージではダンスショーが行われていましたが、暑いし、誰も見てないしで、ちょっとダルそう・・・

暑いので、商店街に避難してパレードを待つことにします。

大須には、開店当初は入場制限がかかったほどの雑貨店「水曜日のアリス」があります。
せっかくアリスの衣装を着て来ているので・・・

ペンダントを買いました。
これで850円くらいなので、オシャレだけど全体的に良心的な価格の雑貨屋さんです。

【関連記事】ヒルトン名古屋では、月末までアリスのブッフェ開催中!
満席必至!ヒルトン名古屋「アリスからの招待状」がついに開幕

お店を出ると、ちょうど世界コスプレサミットの代表がやってくるところでした。

楽隊の先導で、けっこうな爆音です。

外国人だから似合うというだけでなく、衣装の作り込み方からして素人ではない感じですね。

「アリス~♡」と声をかけてもらい、娘はとっても嬉しかったようです。
これをきっかけにコスプレに目覚めるかも?!

この人たち、いちばん目立ってました。
なぜかと言うと・・・

高~~~い!!!

アニメに疎いので何のコスプレなのかわからない人が大半だったけど、それでもパレードは見応え抜群ですね。
惜しいのは、誰がどこの代表か全くわからないこと。
公式サイトに写真はあるけど、毎回衣装が変わるので誰が誰なのかわからないのです。
コスプレに国境はないけど、パレードで国旗を持ってくれてるとありがたいな~

そしてやっぱり、圧倒的なのはこの方!

明治村にいた空条徐倫ですね。

公式サイトのプロフィールをたどってみると、本当にロシア代表でした。

代表はパレードにも出て夕方の決勝ステージにも出るというのに、決勝ステージを見たいから暑いパレードには出ないと言うウラジオ娘(笑)。

でもなんか、この写真を見てると「まあいいか~」と思えてくる・・・
それぞれの楽しみ方があっていいんだろうな、と。

わたしたちも家族でパレードを満喫したので、帰りは八事イオンのリカーショップに併設のバルで飲んで帰りました。

なんだかんだ楽しい3日間だったな~

おつかれ、わたし!

14時からはハッピーアワーで、ワイン2杯、オリーブ、クラッカー、生ハムで500円!

サングリアの微発泡(100円)も追加。
八事イオン内にはサイゼリヤもあるけど、100円ワインが目的ならこっちのほうがオススメ!

と、話がそれてしまいましたが、コスプレ密着のお話は受けてよかった。
コスプレをしたいとは思わなかったけど、また見たい。
来年のコスプレパレードもまた行きたいな~と思いました。

帰宅後は、ニコニコ動画で決勝戦を見ました。
優勝は、断トツの評価で中国でした!

そして余談ですが、息子(3歳)がすっかり気に入って、何度も見たがるのがこちら。

特に2枚目の目を閉じている写真の、紫の髪の女の子がお気に入り。
「マカロン、ちょーかわいいんだよねー♡」とずっと言ってます。

さて、3日間にわたった密着(?)の記録もこれでおしまいとなります。
ロシア人コスプレイヤーの底力をお伝えできなかったのはわたしの力不足・・・だったのかどうかはわかりませんが、でももっとちゃんとお伝えしたい!

というわけで、虎のジオちゃんの中の人、瀬戸内ジオさんにお願いして素敵な方を紹介していただきました。
ここまで読んでくださったお礼に、ベロニカさんの圧巻のコスプレをこちらに!!!
(昨日会ったウラジオストクの美女ではないのですが)

スターウォーズのレイ!

しかも彼女、こんなのもするんです。

しかも衣装も全部、手づくり。

どこで撮ってるんだか、どうやって作ってるんだか見当もつきませんが・・・

ロシアのコスプレはすごい!

ということで、来年に続く!?かなあ!?

ちなみに、9月2~3日には敦賀のお祭りにメーテルが登場するそうです。
敦賀駅前には、実は「銀河鉄道999」と「宇宙戦艦ヤマト」のキャラクター像が並んでいて、コスプレで街を活性化しようとしているのだそうです。
コスプレの聖地宣言をした名古屋の強敵になるかもしれません(笑)。

【関連記事】
・ロシアのお土産は見た目で選べ!女子ウケ抜群オシャレな5品
・スーパーで生ビールお持ち帰り!?ロシアのワクワクビール事情
・こぼれイクラのクレープ!ウラジオストクで食べたいブリヌイの名店「ウフ・トゥイ・ブリン」

ぜひお気軽にフォローしてください。
※facebookのお友達申請の際はメッセージを添えてください。


<Sponsored Links>



Pocket