【反省】KALDIの300円アドベントカレンダーはもう買わない

12月に入ったら、1日1個ずつお菓子を食べていくアドベントカレンダー。
その存在を知ったのは5~6年ほど前だと思いますが、30代なのにワクワクしました。
子どもたちには、ぜひ毎年のお楽しみにしてあげたい!

そう思って、初めて買ったのが2014年。おととしです。
KALDIでいちばん安い302円(税込)の商品を買ったのですが、これがひどくて…
その反省を生かし、去年はちょっといいのを買いました。400円前後だったかな。
「1日1個」が理解できない2歳児がややこしかったものの、5歳の娘は毎日楽しく食べていました。

20161223-235

にもかかわらず!

今年はまたうっかり302円(税込)を買ってしまったのです。
どこがどうひどいのか。

まず、開けにくい。

20161223-228

開けても、入ってないことがよくある!!!

20161223-229

入っていない日があるということは、2個入っている日もある!!

20161223-230

もう、最悪です。アドベントカレンダーの意味がない。

空っぽだったらどこか探したいし、箱のなかで滑り落ちて2個入っている日は戻したいけど、未開封の場所を開けるわけにもいかないから無理です。

去年は毎日の楽しみにしていた娘も、すっかり飽きてしまい、明日はイブですがこの状態。
アイスクリームを食べるときなんかに、適当に開けてトッピングに使っています。

20161223-231

改めて反省。

KALDIでいちばん安いアドベントカレンダーは二度と買わない!!!

では、メリークリスマス♪(幼稚園で工作したクリスマス飾り)

20161223-226