記念日に!キャップで作るシャンパン・チェア

出産まで夫婦でよく通っていたバーのカウンターの隅に、ちょこんとおいてあった椅子。
作り方を教えてもらったので、夫がときどき作ります。
クリスマスに彼女とスパークリングワインを飲んだあとに、サラッと作ってあげるとカッコいいです!

1.スパークリングワインの蓋を用意する。

20161222-212

これが、開栓直後の状態です。
周りを包んでいる金色(銀色)の紙も捨てないでください。

2.下の部分の針金を外す。

20161222-214

20161222-213

※針金の強度によってはペンチがなくても作れますが、あるほうが便利です。

3.外した針金をU字型にする。

20161222-215

これが背もたれになります。
右側は最初に外しておいた、キャップを覆っていた紙。

4.背もたれ部分を金色の紙で覆う。

20161222-216

できるだけシワにならないように、背もたれを作ります。

5.2.のキャップ部分に背もたれをつける。

20161222-217

この状態ではまだ針金の先が飛び出していますので、目立たないようにキャップ部分に巻きつけて留めていきます。

6.完成!

20161222-218