トルネードポテトができる!セリア「くるりんカッター」の使い方のコツ


今日、いまさらですがハロウィン用の飾りつけグッズをセリアに買いに行きました。
そこで見つけたのが、こちら。「くるりんカッター」。

20161030-008

20161030-010

ねじねじ(らせん)の部分をじゃがいもに刺し、

20161030-001

まずは根本までぐるぐると差し込み、

20161030-002

時計回りにカットしていきます。
説明ではバーを回すという感じで書いてありますが、それだと薄くなりすぎてちぎれてしまうので、こんなふうにちょっと力を入れるほうがいいです。

20161030-003

いい感じ、いい感じ。

20161030-004

下から突き出してきました。
下側を持てなくなるので、このへんからカッターをまわすのが難しくなってきます。

20161030-005

上の写真のように上下をさかさまにし、反時計回りに回してどうにか最後まで。
ちょっと分厚くなりすぎましたが、ちぎれるよりはマシということで…

20161030-007

揚げるときは、多めの油のほうが揚げやすいです。
入れてすぐは、菜箸でくるくるを広げながら。

20161030-011

最初に広げておくと、後半は勝手に開いてきました。
1枚浮いているのは、1個目に失敗してちぎれてしまった部分です…

20161030-013

180度で4分、できたー!
3回目の油なので、仕上がりがちょっと汚いのはご容赦を…

20161030-014

見栄えもするし、子どもたちも喜んでくれたし!
ハロウィンやクリスマスのメニューにぴったりですね~
真ん中に棒を刺したら、ほんとに縁日のトルネードポテト。

20161030-015

これで108円、スグレモノでした。
プラスチックの刃だから錆びる心配がないのもGOOD!


<Sponsored Link>

1 件のコメント

  1. ピンバック: 使ってみてよかった!おすすめのキッチングッズ – 暮らしに役立つまとめ【ラクラシ】

コメントは受け付けていません。