夏休みがヒマすぎるのでウインナーを手作りしてみた。

とうとう夏休みがやってきました。

2歳児はもともと毎日いますが、年長の5歳児もずっと家にいます。

「幼稚園に行かないから淋しくないでしょ!?」と、ポジティブシンキング。

淋しくはありませんが、暑くて出かける気も起きずヒマなので・・・

今日の夕食はウインナーを作りました。

生春巻きの皮で包むレシピですが、そのまま丸めて焼いてもOKです。

サルシッチャという、イタリアのソーセージ風になります。

【分量】(4人分)

  • 鶏もも肉 2枚(またはそれに相当する量の豚ひき肉が鶏ひき肉)
  • クレイジーソルト 小さじ2~3(または塩小さじ1程度+お好みのハーブ類小さじ1程度)
  • パプリカパウダー 大さじ1(なければハーブ類を少し増やしてください)
  • 生春巻きの皮 8~10枚
  • ピザ用チーズ 適量

【作り方】

1.鶏もも肉の皮と脂を取り除き、バーミックスでひき肉にする。

201607252-001

2.厚手のポリ袋に移し、クレイジーソルトとパプリカパウダーを加えて練る。

201607252-002

※ひき肉を使う場合は、ここからスタートです。

3.生春巻きの皮を水で戻して広げ、2.とチーズをのせて包む。

201607252-003

201607252-004

【ポイント】
・生春巻きの皮は戻しすぎず、やや固めの状態にしておく。巻く前に水分は軽くふき取る。
・ポリ袋の角をハサミで切って、肉を絞りだすと簡単。

4.フライパンを弱火で熱し、多めの油を入れてじっくり焼く。

201607252-005

【ポイント】油が少ないとくっついてしまいます。

5.ウインナーから油が出てきたら、余分な油をふき取る。

201607252-006

6.ウインナーの中まで火が通ったらできあがり。って、なんか餃子みたいですけど…

201607252-007

※中身はこんな感じ。

201607252-008

2歳児もはりきってナイフとフォークでチャレンジしておりました~

201607252-009

ここ数ヶ月、近所のスーパーのひき肉が高騰しているうえに脂身も多いんですよね。
そこでバーミックスでひき肉が作れるアタッチメントを買ってみた次第です。
ちょっと高いけど、100g98円で買った銘柄鶏のひき肉を作れるならいいかな。