2017年GWと週末のレゴランド名古屋の混雑状況レポート

Pocket

GW以降の混雑状況については、こちらをどうぞ。
【随時更新】レゴランド名古屋、週末の混雑状況レポート

★☆★

レゴランドジャパンの年パスが大活躍中の我が家(子どもは6歳女子と3歳男子)。
さて、GW本番の5月3日。
別の予定があったのですが、思いがけず早く終わったので試しに行ってみました。
この日の閉園は19時で、16時に到着です。

※2017年5月時点では、閉園時間を目処にアトラクションの受付を締め切る感じなので、実際に閉門するのは閉園時間の1時間後くらいです。

【追記】2017年5月8日
GWが終わり、いったんは平常運転に戻るでしょうか。

★☆★ 新着記事 ★☆★

【どれに乗る?】レゴランド名古屋の全アトラクション解説

<目次>

さすがに混んでいました

アトラクションの待ち時間

売店(食べ物)の行列

その他メモ

客層について
レゴランドの入場料は、GWなら適正価格
旅行者が繁忙期に行くなら、JTBの優先パスが便利
レゴランド7回目の息子の様子
16~19時の滞在で乗ったアトラクション

《参考》4月23日(日)のレゴランド

関連記事

<Sponsored Links>



■ さすがに混んでいました

P1650191s

レゴランド前の商業施設、メイカーズピア。
こんなに人がいるのを初めて見ました。

P1650204s

16時なのでチケットブースはさすがに空いていましたが、入口付近も人がいっぱい。
オープン前の取材を含めてわたしは8回目ですが(来すぎ。笑)、いままででいちばん混んでます。

P1650205s

エントランス付近もかなり混んでいました。

P1650258s

キャラクターとの撮影も、ちょっとした行列。
平日の空いているときは鬼ごっこをしてくれたりするのですが、さすがにその余裕はなさそうでした。

■ アトラクションの待ち時間

全部ではありませんが、待ち時間を見てきました(50音順)。
普段との差もわかる範囲で書いているので、参考にしてください。

★朝ではなくて、夕方ですよ!★

※もちろん、1DAYパスで入場する方へのアドバイスです。

アンカー・アウェイ!
イマジネーション・セレブレーション
オブザベーション・タワー
カーゴ・エース
キャスタウェイ・キャンプ
キャット・クラウド・バスターズ
コーストガードHQ
ザ・ドラゴン
サブマリン・アドベンチャー
ザ・ワーフ
シティ・エアポート
ジュニア・ドライビング・スクール
スクイッド・サーファー
スプラッシュ・バトル
ドライビング・スクール
ドラゴン・アプレンティス
ハートレイク・ショップ(クラブハウス)
ビートル・バウンス
ブリック・パーティ
ファラオ・リベンジ
マーリン・チャレンジ
マーリン・フライング・マシーン
レゴ・シティ・ポリス・ビルディング・エクスペリエンス
レゴ・ニンジャゴーライブ
レゴ・ファクトリー
レスキュー・アカデミー
ロボティック・プレイセンター(クリエイティブ・ワークショップ)

◇ アンカー・アウェイ

P1650252s

いわゆるバイキングなのですが、横にねじる感じです。
普段の週末は15~30分待ちくらいですが、17時で60分待ちでした。

【主観メモ】
バイキングなので、60分待つならほかのアトラクションを攻めるほうがいい気がします。
ちなみに、子どもは動きの予測がつかないのか、けっこう怖いようです。
アトラクションの時間が2分半くらいあるので、怖がりのお子さんはやめたほうがいいかも・・・

◇ イマジネーション・セレブレーション

P1590089

※5月3日の写真ではありません。

19時前に前を通っただけですが、それほど並んではいませんでした。
普段は週末でもほとんど待ち時間なしです。

【主観メモ】
いわゆるコーヒーカップです。
子どもは好きなので、30分以内で乗れそうなら・・・という感じ。
45分や60分ならスルーでいいと思います。

◇ オブザベーション・タワー

P1650318s

19時前でもかなりの行列でした。1回に乗れる人数が多いので(49名)、看板は見ていませんが30分くらいでしょうか。
普段の週末でも、時間によってはこれくらい並んでいることがあります。

【主観メモ】
50mはそれほど高くないので、見渡せるのはパーク内と港の風景くらい。
名古屋旅行に来ているなら、栄のテレビ塔に上るほうがいいと思います。

◇ カーゴ・エース

P1590509

※5月3日の写真ではありません。

看板は見ていませんが、たぶん30分待ちくらいの行列でした。
普段は週末でも、ほとんど待ち時間なしで乗れます。

【主観メモ】
3歳くらいでも楽しめるので、未就学児にはオススメです。

◇ キャスタウェイ・キャンプ

P1650250s

海賊船の形をした、並ばなくても入れる遊び場です。
いつもよりは混んでいました。

【主観メモ】
すぐ横にあるスプラッシュ・バトルの乗客と水鉄砲で戦ったりできるので楽しい場所です。
場所によっては濡れるので要注意です。

◇ キャット・クラウド・バスターズ

P1590466

※上は、5月3日の写真ではありません。

P1650210s

2人で紐を引っ張って上に上がるアトラクションで、45分待ちでした。
ここは人気があるというよりも、1回の人数が少ないことと、乗り降りにかかる時間が長いことが行列の原因な気がします。
普通の週末でも、30分待ちくらいのことがあります。

【主観メモ】
このアトラクションは白樺リゾートにもありました。
15分ならいいかもしれませんが、30分以上並ぶ必要はないかなと思います。
でも娘(6歳)は大好きで、やりたいとよく言います。

◇ コーストガードHQ

P1590101

※上は、5月3日の写真ではありません。

P1650219s

これは90分待ちでした。
1回の人数と所要時間の問題か、週末などは30~45分くらい並ぶイメージです。

【主観メモ】
モーターボートで地味に一周するだけなので、大人の感覚としては白鳥ボートみたいな感じです。
正直、これに並ぶのはもったいないです。

◇ ザ・ドラゴン

P1650239s

レゴランドでいちばんスリルのあるアトラクションですが、乗れない子どもが多いせいか60分待ちで済んでいました。
いつも子連れでここはスルーするので、普段の待ち時間はわかりませんが、大行列のイメージはないです。

【主観メモ】
ジェットコースターとしては特に怖くないのですが、乗ってから外に出るまでに見応えのあるレゴ作品があります。
60分以内ならアリだと思います。

◇ サブマリン・アドベンチャー

P1650215s

普段は、朝は並ぶものの午後になるとかなり空いてきて、週末でも5分くらいで入れることもあります。
でも、5月3日は16時でも90分待ち、18時50分ごろでもかなり並んでいました(たぶん30分か45分くらい)。

【主観メモ】
乗船時間は5分と短いのですが、目玉アトラクションなので90分でもアリかなと思います。
レゴ・ファクトリーとニ択なら、直感でより興味があるほうを・・・という感じです。

◇ ザ・ワーフ

P1650222s

レゴランドにある公園的な遊び場のなかで、いちばん広いエリアです。
並ばなくても入れますが、普段よりは混んでいました。

【主観メモ】
小さな子どもでも遊べますが、広くて死角が多めなので見失わないように気を付けてください。

◇ シティ・エアポート

P1590130

※5月3日の写真ではありません。

普段は週末でも15分待ちくらいです。
今日は看板は見ていませんが30分待ちくらいの行列だったと思います。

【主観メモ】
未就学児にオススメです。
小学校3年生以上になると、物足りないと思います。

◇ ジュニア・ドライビング・スクール

P1650285s

GWはやはり小学生が多いようで、3~5歳と対象年齢が低いジュニアは空いていました。
待ち時間は15分の表示で、普段の週末と変わらないくらい。
実際には待たずに乗れました。

【主観メモ】
小さな子どもが親と離れてアトラクションを楽しむ様子は、とてもかわいいです。
30分以内の待ち時間なら、オススメです。

◇ スクイッド・サーファー

P1630839

※5月3日の写真ではありません。

かなり人気があるようで、18時半でも45分待ちでした。
普段の週末でも30~45分ほど待ちました。

【主観メモ】
2人乗りのジェットスキーみたいな感じで、見た目以上に爽快で楽しいです。
60分以内ならアリ、90分なら微妙なところです。

◇ スプラッシュ・バトル

010

※5月3日の写真ではありません。

椅子が濡れているので拭く必要があり、レインコードがないとずぶ濡れになるので乗る人が少なく、5分待ちでした。
レインコート持参すれば、かなり狙い目です。

【主観メモ】
水鉄砲で水をかけあうという、童心に返れる楽しいアトラクションです。
待ち時間も短いので、レインコートと着替え持参で、ぜひ!

◇ ドライビング・スクール

P1650260s

17時ごろで45分待ちでしたが、15分後に前を通ると15分待ちになっていました。

【主観メモ】
6歳以上が対象の本格的なスクールで、信号などもあるコースを走っていました。
60分以内ならアリだと思います。

◇ ドラゴン・アプレンティス

P1590182

※上は、5月3日の写真ではありません。

P1650233s

子ども向けのジェットコースターです。
60分待ちの表示でしたが、この行列ならそこまで待たない気がします。
普段の週末でも30分待ちくらいの表示が出ていました。

【主観メモ】
子ども向けですが、けっこうスピード感もあって大人も楽しいです。
幼児と一緒にジェットコースターというのはなかなか貴重なので、60分以内ならアリだと思います。

◇ ハートレイク・ショップ(クラブハウス)

P1650265s

主に女の子向けのレゴの遊び場です。
並ぶ必要はなく、わりと空いていました。

【主観メモ】
馬やイルカなど、ラブリーなレゴの世界で娘(6歳)は大好きです。
普段は見慣れない世界観なので、覗いてみる価値はあります。

◇ ビートル・バウンス

P1650305s

16時ごろは少し並んでいて30分待ちくらいかな?という行列でした。
18時半には15分待ちの表示で、実際には10分くらいで乗れました。
普段の週末なら、長くても15分待ちくらいです。

【主観メモ】
椅子に並んで座り、MAX5mの高さを上下するだけなのですが、幼稚園~小学校低学年くらいの子どもたちが最高にいい笑顔をするので、いつもちょっと泣きそうになります。
そんなに並んでいませんし、いい写真が残せるはずなので、それくらいのお子さんがいる方はぜひ!

◇ ブリック・パーティ

P1590066

※5月3日の写真ではありません。

普段は週末でもほぼ待ち時間なしのメリーゴーランドですが、さすがに行列でした。
看板は確認できなかったのですが、30分くらいだったと思います。

【主観メモ】
バイクとか動物とか、フォトジェニックなアトラクションなので30分なら並ぶ価値ありだと思います。

◇ ファラオ・リベンジ

P1650310s

ボールが飛び交う遊び場です(説明が難しい・・・)。
ここも並ばずに入れます。

【主観メモ】
子どもたちがいつも遊び狂っています。
並ばずに入れてものすごく楽しいようなので、オススメです。

◇ マーリン・チャレンジ

P1650231s

高速メリーゴーランド、といった感じのアトラクションです(写真が見つからず…)。
17時で15分待ちでした。たまたまだったのかもしれませんが、普段の週末でもそれほど並んでいません。

【主観メモ】
15分なら「ラッキー、乗っとこう」という感じでいいと思います。
でも、屋根があるせいかイマイチ解放感に欠けるアトラクションです。
わざわざ乗らなくてもいいかな・・・というのが正直なところです。

◇ マーリン・フライング・マシーン

P1650243s

2人で自転車に乗ってクルクル回るアトラクションです。
見た目が地味なせいか、30分待ちでした。
1回の人数が少ないのですが、普段の週末なら15~30分待ちくらいだと思います。

【主観メモ】
実際に乗ってみると思ったより高く、ふわふわと上下するのが不思議な感覚で楽しいです
30分以内ならオススメ。45分だとちょっと長いかなという感じ。

◇ レゴ・シティ・ポリス・ビルディング・エクスペリエンス

P1650225s

並ばなくても遊べる、レゴの遊び場です。
いつも誰もいないのですが、さすがに混んでいました。

P1650227s

が、そう思っているうちにいきなりガラガラになりました。

【主観メモ】
ほかのレゴの遊び場に比べると、独特の世界観はないので、わざわざ行く必要はないと思います。

◇ レゴ・ニンジャゴーライブ

P1650211s

680人収容ですが、満員の表示で上演中でした。この表示は初めて見ました。
整理券はなさそうですが、開始時間の少し前に行けば入れるのではないかと思います。

【主観メモ】
ざっくりしたストーリーですが、けっこう楽しい舞台です。
親の貴重な休憩時間にもなるのでオススメです。
なお、レゴ・ニンジャゴーを知っているとショーをより楽しめます。
2017年現在、テレビ東京系で火曜6時25分から放送しています。
テレビ東京が映らない地域の方はYoutubeの公式チャンネルで少し見られますが、予告編しかないので、動画サイトで見ておいてもいいと思います。
レゴニンジャゴーが見られるのは、2017年5月現在はU-NEXTだけのようです。


◇ レゴ・ファクトリー

P1650207s

45分待ちの表示でした。でもこれだけ長い行列だともうちょっとかかる気もします。
帰り際、18時50分ごろで15分待ちでした。普段でも週末は少し行列ができています。

【主観メモ】
レゴランドの中ではアトラクションの時間が断トツで長いので、60分以内なら待っていいと思います。
工場見学が好きなら、90分でも外せません。

◇ レスキュー・アカデミー

P1610552-s

※上は、5月3日の写真ではありません。

P1650223s

アトラクションの時間が長く、1回の人数もそこまで多くないのですが、45分待ちに収まっていました。
普段の週末でも、長いと45~60分くらい待ちます。

【主観メモ】
協力してがんばるという、ほかとは少し毛色の違うアトラクションです。
体力は消耗しますが、時間も長めでかなり楽しいです。
60分以内ならアリですが、90分となると・・・という感じでしょうか。

◇ ロボティック・プレイセンター(クリエイティブ・ワークショップ)

003

※上は、5月3日の写真ではありません。

P1650209s

1日分の予約を朝から受け付けます。16時はさすがに受け付け終了してました。

【主観メモ】
楽しくて勉強にもなる、親子ともに満足度の高い講座です。朝から行く人はまず予約を!

※レゴマインドストームは、個人でも買えます。

■ 売店(食べ物)の行列

夕方だったので、ハンバーガーショップなどはガラガラでした。
でも、おやつ的な軽食のスタンドは16時ごろは行列、その後は徐々に空いていきました。

アボミナブル・スラッシュ
ウォーク・ザ・プランク・スナック(チュロス)
オアシス・スナック(レゴポテト)
マリーナ・スナック・ジャック(ホットドッグ)
自動販売機

◇ アボミナブル・スラッシュ

027

※上は、5月3日の写真ではありません。

P1650212s

カラフルなフローズンでシマシマ模様を作れるアボミナブル・スラッシュも、16時ごろは珍しく行列でした。

◇ ウォーク・ザ・プランク・スナック(チュロス)

P1650256s

17時ごろ、なんの行列かと思ったらチュロスでした。

◇ オアシス・スナック(レゴポテト)

P1630855

※上は、5月3日の写真ではありません。

P1650217s

16時ごろはかなり並んでいましたが、19時前には空いていました。
レゴポテトはお腹が空いて…というよりは記念に食べたいおやつだと思うので、帰り際は狙い目です。

◇ マリーナ・スナック・ジャック(ホットドッグ)

P1650221s

普段は存在にも気づかれないほどひっそりと建っているホットドッグのお店、行列は初めて見ました。
でも、18時すぎには空いていました。

◇ 自動販売機

オープン当初はレゴポテトを売っているオアシススナック裏手だけでしたが、増えていました。
わたしが見つけたのは2ヶ所ですが、ほかにもありそうです。

P1650229s

レスキュー・アカデミーの裏です。

P1650262s

ドライビングスクール近くの、シティ・ショップ前です。

■ その他メモ

その他、ちょっと気づいたことや感想のメモです。

◇ 客層について

一定数の外国人客はいつもいますが、特別増えている感じも、すごく多い感じもなかったです。
名古屋の人が1DAYパスを使ってGWに来るとは考えづらいですし、年パスを使って半額でという特典利用がそれほど多いとも思えないので、やはり遠方からの旅行者でしょうか。
普段よりも、大きなお土産袋を抱えている人が多かったです。

◇ レゴランドの入場料は、GWなら適正価格

レゴランドの価格が強気なのも、平日はガラガラなのも本当です。
でもGWにこれくらい混むなら、繁忙期はこれ以上下げられないかな、と思いました。
レゴランドはディズニーやUSJに比べて、対象年齢がずっと低いです。
対象年齢が低いということは、「待てない」ということであり、人混みに耐えられないということです。
60分前後という待ち時間は、未就学児には限界に近いですよね。
値段を下げて2~3倍の人が押しかけたら、レゴランドの主役である小さな子どもたちは楽しめなくなるでしょう。

じゃあ、貧乏人は来るなってことか?という話にもなってしまうのですが。
ディズニーやUSJのように「将来自分で稼いで行きなさい」という場所でもないので、このあたりは平日割引や閑散期のグループ割引には期待したいところです。
もちろん、来年以降のGWがガラガラだったら定価の値下げもあるでしょうが・・・。さてどうなるでしょうか。

◇ 旅行者が繁忙期に行くなら、JTBの優先パスが便利

レゴランドにはファストパスはありませんが、JTBで手配すると優先入場できる特典があります。
ひとまず7月までの商品なので夏休みやシルバーウィークはまだわかりませんが、繁忙期に行くなら価値があると思います
【JTB限定】レゴランド名古屋のファストパス(スキップパス)や優先入場

◇ レゴランド7回目の息子(3歳)の様子

P1650317s

プレを含めて7回目の3歳児ですが、帰るよと言うとこの号泣。
こんなに泣いてるのはうちの子くらいですが、レゴランドは子どもにとってはこれくらい楽しいようです。

◇ 16~19時の滞在で乗ったアトラクション

今回は並ぶつもりが全くなかったので、息子(3歳)がジュニア・ドライビングスクール、娘(6歳)がビートル・バウンス。それだけです。
ハートレイクショップなどのレゴの遊び場や、ファラオリベンジなどの公園のような遊び場でずっと遊んでいました。

■ 《参考》4月23日(日)のレゴランド

ちなみに約10日前の4月23日、快晴の週末(午後)は長くても30分待ちといったところ。
ほどよく賑やかな、理想的な遊園地でした。

この日の詳しい様子はこちらの記事に書いています。
ついに割引!5/31までレゴランド名古屋の入場料が半額に

■ 関連記事

旅行ガイドメディア「たびねす」に寄稿した記事です。
よろしければこちらも参考にしてみてください。

001

→名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」の基本のき!7つの主要エリアを把握しよう

003

→レゴ(R)・マニアはここから!名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」で攻めるべきアトラクション

002

→これで安心!赤ちゃん連れのための名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」案内

004

→女の子だって楽しめる!名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」のキュートな魅力

レゴランドジャパンに興味のある方は、ぜひお気軽にフォローしてください。
※facebookのお友達申請の際はメッセージを添えてください。


<Sponsored Links>



Pocket