【となりまち旅行記】荒畑駅の存在確認に行ったらフラミンゴにも会えた

Pocket

P1600833

荒畑駅の改札を出ました。
出口は4番まであるようなので、子どもたちに聞くと「4!」で一致。
では、右へいきましょう。

P1600834

「あ、こっちはエスカレーターになってる!」
というわけで、あっさりと3に変更。

P1600835

地上にはなにがあるのでしょう?
どきどき。

P1600837

ついに荒畑の地を踏みました。荒畑は昭和区のようです。

P1600841

御器所(ごきそ)3丁目の山王通沿い。
御器所はとなりの駅名ですが、ここも御器所なんですね。

P1600840

荒畑商事!!
ついに荒畑に来たことに内心テンションが上がります。

P1600844

どっちへ進むのか、直進したい息子と右折したい娘がじゃんけん。
娘の勝ち!

P1600845

地元感あふれる通りでした。

P1600846

この「塩」、懐かしい!

P1600847

酒房「、、、」(てんてんてん)、気になるけど長らく営業していないようです。

P1600849

飲み屋ビルのなかにある議員事務所。

P1600850

スウェーデン風パンケーキのお店がありました。
娘「寄ってみる?」
わたし「なんぼなんでも早すぎるやろ」

P1600852

向かいは魚屋さん。
しめ鯖(酢さば)ですって!?

P1600855

しめ鯖は売り切れでしたが、鰻がめっちゃいました。
(わかりづらすぎる写真ですが)

P1600856

鯛のカマの大きいこと!(わかりづらすぎる写真ですが。その2)
人の顔くらいあって、魚拓でしか見たことないサイズ。
ダンナのお土産にと思いましたが、2,000円だったのでひとまず保留です。

P1610169

隣で鰻料理店も経営しているようです。
娘「寄る!?」
わたし「寄りませーん。いまは閉まってる時間やし」

街歩きを続けましょう。

P1600858

と、ものの数歩でまた気になる看板が!
ペットショップで犬や猫ともふれあえるのでしょうか。

P1600859

店頭にはフラミンゴの置物。

P1600860

そしてフクロウの・・・これは本物??
フクロウカフェとかそういう系?

お店のお姉さんが「ちゃんと利用するには入場料がかかるけど、ちょっと覗くくらいはいいですよ」と言ってくださったので入ってみることにします。

P1600865

南米で見たことがあるオオハシ(トゥカン)!

P1600864

え?猛獣!?

P1600866

フラミンゴ~!?

なんかおもしろすぎるので、入場料を払ってゆっくり過ごすことにしました。
大人1,500円、子ども1,000円でワンオーダー制で時間無制限(混雑時以外)とのこと。

P1600869

タピオカ入りカルピスとアイスクリームを待つ間も、フラミンゴがうろうろ。
シュールなんですけど!

そして、ほかのお客さんが触っていてびっくり!

P1600887

白蛇~!?

わたしは爬虫類系を触りたいと思ったことはなかったのですが、すごく惹かれたので触らせてもらいました。
ツルツルしたウロコが気持ちいい!

P1600897

犬や猫も怖くて近づけない娘が、なぜか白蛇には触れました。

奥の部屋にも動物がいますよ、と案内していただきました。

P1600876

寒さに弱い動物が過ごす部屋で、猫もいました。
捨て猫を飼育しているのだそうですが、みんな毛並みが美しくてりりしい。

P1600872

小さなおさるさん!

P1600918

プレーリードッグの寝方がかわいい!!!

P1600916

イグアナもいます。

P1600908

先週生まれたばかりのおさるさんの授乳も見せていたきました。

P1600910

子どもたちも夢中です。
つい声が大きくなる弟を、娘が制しながら観察。

P1600922

カメレオンにも触れました。
全然爬虫類マニアではないのに、かわいくてたまりません。
指に食い込む爪がけっこう痛いことすらかわいい。

P1600925

なぜかカメレオンも触れる娘。
爬虫類は大好きなのかも。

P1600931

「ぼくはいいです」「なんだと?」

P1600933

「ねこちゃんが見たいの」と息子。
ここにきてか。でもかわいいもんね。

<関連記事>「ここにきてか」感満載のレゴランド。でもそこがいいんです。
名古屋レゴランドジャパンのチケットは高すぎる?プレに3回訪問した感想

P1600935

おはよう!起きたね!
でもやっぱりもう1回、ゆきちゃん(白蛇)と遊びたいなあ。

P1600938

ということで、お願いして再びの娘。

P1600947

姉のアシストで、ちょっとだけ触れるようになりました。

P1600950

ここまでが限界だけど、よくがんばったほうです。だって蛇ですもんね。

P1600951

と、姉はもう頭も触れるように。

そして・・・

P1600967

巻いてる!

P1600974

つかんでる!

P1600983

おっとっとー!

P1600991

ゆきちゃんとラブラブタイムを満喫。
ありがとうございました。

これだけで荒畑旅行が終わるのもオツかもしれないけど、そろそろ出ましょうか。

娘「でも明日も来たい!」
わたし「明日もっていう値段ちゃうけど、またゆっくり来よう」

Animal Cook Zoo

P1600999

お店を出ると、見慣れない看板のスーパーが小さく見えました。
地元スーパー大好き!レッツゴー!

P1610001

スーパーに向かって歩いていると、チクリスタ発見。
小学校でなんでも先生に言いつける人のことですか。

P1610002

自転車屋さんでした。

P1610003

ciclistaと書いて、サイクリスタじゃなくてチクリスタ。
スペイン語かな(スペイン語は基本的にローマ字読み)。

P1610005

スーパー到着。Mikawaya。サザエさん風のネーミングですね。
「普段見たことがないものをお父さんのお土産に買おう」ということになりました。

P1610223

息子セレクト、パンダのワンカップ。岐阜のお酒でした。

P1610225

娘セレクト、ホンジュラス産メロン。
はるか中米から荒畑へようこそ。

P1610008

ここからの道もまたじゃんけん。
今度は息子の勝ちで直進。

P1610010

御器所八幡宮という神社があるみたいです。
そこ行ってみましょう。

P1610011

と思った1分後、遠目に桜が咲いている公園を発見。
「公園~♡♡♡」

P1610014

P1610029

P1610019

桜は五分咲きくらいでした。

息子がトイレに行きたくなりそうなタイミングだったので、公園は20分ほどで退散。
神社方向を目指しながら、トイレがありそうな場所を探します。

P1610031

紫のモクレンが満開のお宅がありました。

P1610032

レトロな町並みというわけではないけど、趣のあるおうちが多いです。

P1610033

コンビニ発見!
トイレ、間に合った~

P1610035

コンビニの向かいは、ご神木が祀られていました。
お詣りしましょう。

P1610037

何とも言えない、いいお顔ですね。

P1610039

誰じゃ、亀を置いたのは。(息子です)
角度を変えるとまったく別のところを見ているように見えて、生きてるみたいです。

P1610041

上のほうに祠があったのでここにもお詣りを。

P1610044

「木の声、聞こえる?」
「うん、しゃーしゃー聞こえるよ」
どこかで正解を聞いてきたかのような答え。

P1610047

「木の声、聞こえる?」
「おなかすいただって。コーラ飲みたいだって」
それは自分やろ。

<ご神木>

P1610049

さて、ここは御器所四丁目です。
3番出口のところが御器所三丁目だったので、あまり移動していないようです。

<Sponsored Links>



写真が多いので、いったんページを分けますね。
次ページへ続く

Pocket

Pages: 1 2 3