ビール好きによる検証!ビール・発泡酒・第三のビール頂上決戦

Pocket

長々とお伝えしてきたビール飲み比べも、ひとまず最終回となります。

苦手だったのどごし生を1位に選んでしまった「第三のビール編
ビールにおけるプリン体の重要性を再認識した「発泡酒編
情けなくも利きビールで全敗を喫してしまった「ビール編

そして今回は、それぞれの上位だけを集めた頂上決戦となります。

P1600290-s

<Sponsored Links>



<目次>
■ 代表選手紹介
■ 「ビールかどうか」は、わかるのか?
■ トーナメント対決
■ 総合優勝は!?
■ 余談

■ 代表選手紹介

ではまず、今回の代表選手をご紹介します。
KIRINの多さに、老舗ブランドの底力を感じますね。
クリアアサヒが僅差で代表を逃したため、ASAHIは代表なしです。

 1.第三のビール代表「麦とホップ」(SAPPORO)

【画像出典】楽天市場

選抜理由:
第三のビールの中では、「いちばんビールに近い味」という評価になったため。

2.第三のビール代表「のどごし生」(KIRIN)

 

【画像出典】楽天市場

選抜理由:
ごくごく流し込むように飲むと、第三のビールではいちばんおいしいという評価になったため。

3.第三のビール代表「金麦 糖質75%オフ」(SUNTORY)

【画像出典】楽天市場

選抜理由:
招待選手です。第三のビール対決後においしいという噂を聞いたので特別枠。

4.発泡酒代表「淡麗 極上生」(KIRIN)

【画像出典】楽天市場

選抜理由:
発泡酒のなかでは、「いちばんビールに近い味」という評価になったため。
ほぼ同率1位だった「北海道生搾り」(SAPPORO)は流通範囲が限られているので今回は代表落ちです。

5.発泡酒代表「淡麗 グリーンラベル」(KIRIN)

【画像出典】楽天市場

選抜理由:
ビールとは違う独特の風味があるものの、おいしいという評価になったため。

6.ビール代表「一番搾り」(KIRIN)

【画像出典】楽天市場

選抜理由:
ビール対決では、いちばんおいしいという評価になったため。

7.ビール代表「ヱビス」(SAPPORO)

【画像出典】楽天市場

選抜理由:
ビール対決では「副原料なしがおいしい」という結果になり、一番搾りの次点はヱビスとプレモルでした。そのときはよく似た味だったのですが、プレモルがリニューアルされて味が変わり、ヱビスのほうが好きだと思ったのでヱビスを代表にしました。

<関連記事>
リニューアルで味が変わった!新プレモルと旧プレモルを飲み比べ

■ 「ビールかどうか」は、わかるのか?

P1600295-s

今回はまず、「ビールかどうかを判別できるのか」を確かめてみることにします。
正直、利きビールどころのプレッシャーではありませんが、レッツチャレンジ!

麦とホップ

ダンナ「なんかあまい、ビールじゃない」(缶)
わたし「めっちゃ難しい、でも違うかな」(缶)

ダンナ「うわ、もういい。ビールじゃない」(コップ)
わたし「これはビールじゃない」(コップ)

→100%成功!

□ のどこし生

ダンナ「これはビールじゃない、独特の味がする」(缶)
わたし「これも難しい、淡麗あたりかな」(缶)

ダンナ「独特の風味がある。のどこしかな」(コップ)
わたし「なんかフルーティ、ビールじゃない」(コップ)

→100%成功!

□ 金麦 糖質75%オフ

ダンナ「おいしいけどビールじゃない」(缶)
わたし「ビールじゃない」(缶)

ダンナ「ビールじゃない、金麦?」(コップ)
わたし「水みたいに薄い。さすがにビールじゃない」(コップ)

→100%成功!

□ 淡麗 極上生

ダンナ「かなり不安、ビール・・・かも」(缶)
わたし「うーん、ビール、かなあ」(缶)

ダンナ「スタンダードな味だけど、ビールじゃない」(コップ)
わたし「迷う。スタンダードな味。でもたぶんビールじゃない」(コップ)

→50%成功!

□ 淡麗 グリーンラベル

ダンナ「これはビールじゃない」(缶)
わたし「ビールじゃないと思うけど、おいしい」(缶)

ダンナ「なんか混じってる、ビールじゃない」(コップ)
わたし「変な味は全然しない、ビール・・・かも?難しい」(コップ)

→75%成功!

□ 一番搾り(缶)

ダンナ「ビールじゃない気がする」(缶)
わたし「なんかビールとは違う気がする」(缶)

ダンナ「難しい!意外とこれが一番搾りかも」(コップ)
わたし「まずくない、一番搾りだと思う」(コップ)

→50%成功!

□ ヱビス

ダンナ「これはビール。ヱビス」(缶)
わたし「変な味がしない。ヱビスだと思う」(缶)

ダンナ「ヱビスだと思う」(コップ)
わたし「おいしい。でもいま混乱してるからわからん。ビールじゃないかも」(コップ)

→75%成功!

<結論>

交代で実施してるので同時に飲んでいるわけではないのですが、同じような感想になりました。
一部間違えていますが、とりあえず面目は保てる結果・・・でしょうか。

淡麗 極上生は缶で飲む方がビールっぽく感じ、一番搾りは、缶で飲むとビールじゃないみたいに感じることがわかりました。

淡麗グリーンラベルは、わたしは好きなのですがダンナはそうでもないのです。
そのため、ダンナのほうが簡単に判別できたのでしょうね。

ちなみに「いま混乱していてわからない」は、こんな状態でした。

P1600310-s

■ トーナメント対決

さて続いては、コップでトーナメント対決をしてみることにします。
ただ、かなりぬるくなってきているので全体的に味が落ちたなかでの検証です。

P1600308-s

プレモル出場してないのに、勝手にコップに書かれています。
ややこしい!

□ ダンナの優勝は、まさかの金麦!

to1

□ わたしの優勝は、ヱビス!

to2

<結論>

やっぱりぬるくなったビールは、どれもそんなにおいしくないですね。
ダンナの「金麦 糖質75%オフ優勝」は、結果だけ見ると衝撃ですが、ぬるくなった状態では薄くて臭みの少ない金麦がかなり飲みやすくなっていました。特別枠で入れてみて正解という感じでしょうか。2位は順当にヱビス。
わたしの「ヱビス優勝」はひとまず一安心の結果でしたが(笑)、でも断トツという感じではなくて難しかったです。2位のグリーンラベル、やっぱり好きな味みたいです。

■ 総合優勝は?

P1600292

ヱビス!!!

ダンナのトーナメント戦は思いがけず「金麦 糖質75%オフ」でしたが、でも総合的には文句なしでヱビスでしょう。
最初の「ビールかどうか」でも、ヱビスだけは利きビールできるくらいはっきりとビールでした。

ビール対決で1位になったのは「一番搾り」でしたが、第三のビールや発泡酒も一緒に飲み比べると、ちょっと薄い感じがそちらに紛れてしまうのか、よくわからなくなりました。

長々と飲み比べてきて、結局ヱビス。
さすが元祖プレミアムですね~!

P1600315-s

ではでは、長らくのご愛読ありがとうございました。
これからどんどん暑くなりますね。
おいしいビールライフを!

■ 余談

hop

こちらは最近発売になった「キリン一番搾り 若葉香るホップ」。
「毬花」「とれたてホップ」と名前を変えて続いている季節限定シリーズですが、おいしい~!
いままので対決をぶち壊しますが、ホップ強めのさわやかなビールが大好きなので、断然これが好き(笑)。

ビール好きの方は、ぜひお気軽にフォローしてください。
※facebookのお友達申請の際はメッセージを添えてください。


<Sponsored Links>



 

Pocket