1歳児と母娘旅、ヨーロッパ&モロッコ2週間(あるいは、ホブスが食べたくなる旅行記)

Pocket

201210-025

アントワープ駅で友人と合流し、ピカピカのおうちへ。
2007年にブラジルで出会ったときは友人も新婚旅行だったのですが、このときは離婚してシングルマザーでした。

201210-024

ベランダからの眺め。

201210-027

上の子が7歳のときに結婚したそうなので、お兄ちゃんのDくんはもう中学生。
7歳まで結婚しなかったのに数年で離婚。ベルギー自由だな。

201210-023

弟のLくんは4歳だったので、娘の遊び相手になってくれます。
おもちゃの山(とベルギーのおいしいクッキー)に心をわしづかみにされる娘でした。

201210-026

晩ごはんは友人がつくってくれたチキンやエビ、お野菜も!

201210-028

この日も21時には就寝。
母子ともに時差ボケもなく健康です。

■ 3日目(2012年10月6日)
■ アントワープ

201210-201

朝です。
忙しいシングルマザーでありながら、バラを育てる余裕!

201210-030

朝ごはんは、ハムやチーズがたっぷり。
しあわせ~!

201210-032

201210-033

お昼前に、近くに住む元ダンナさんと一緒にバルでお茶。
わたしとしては二人とも大事な友人なので、会えてよかった。

201210-034

さすがベルギー、ホットチョコレートがおいしい!

201210-031

元ダンナさんが自分でつくっている途中の家も見せてもらいました。
職業はエンジニアのはずですが、新しく買ったマンションの内装を自分で全部やるのだそうです。
あれから5年経ちますが、そろそろ家はできたのでしょうか…

201210-037

その後、アントワープの最新スポットであるというMASという総合施設に案内してもらいました。
(このおじさんは知らない人です。写真を撮ろうとしたら通りました)

201210-035

各階がそれぞれ美術館や博物館になっているそうなのですが、どれを選べばいいのかよくわからないし、友人も特別に勧めたい階がないようだったので、館内をぶらぶら。

201210-200

屋上からは、アントワープの街が見渡せます。

201210-036

友人に手をひかれ、さりげなく初エレベーターを体験する娘でした。

<Mas Museum>

公式サイト
TripAdviserで確認

201210-038

お昼はいったん家に戻りました。
名前を呼んでもらったり、抱っこしてもらったりするだけだけどとても楽しそう。

201210-039

お昼ごはん。
全部おいしかったけど、フライパンごと出てくるって豪快!

201210-041

夜は、友人の彼氏の家でごはんを食べるということで一緒に。
家というか、オフィスの片隅に居住エリアをつくって住んでいる感じ。

201210-042

201210-044

日本から訪ねているのだから、何もいわなくてもベルギー料理のお店に案内されたり、ベルギービールが出てくるのだろうと思っていたわたしがうかつでした。
彼氏のつくったスープとテイクアウトのピザ。
でもこれは友人が悪いわけではなくて、わたしがちゃんと言わないといけなかったことですね。

201210-043

子どもたちはすっかり仲良し。
この黄色い服の女の子は彼氏の子どもではなく、友人の子どもを預かっているとのことで、あとでママが迎えに来ました。
ベルギー自由だな(2回目)。

201210-045

なぜか卓球したりして、ベルギービールもムール貝も逃したけど貴重な体験ができました。

■ 4日目(2012年10月7日)
■ アントワープ~アムステルダム~マラケシュ

あっという間にベルギー最終日。

201210-046

昨日と同じく幸せな朝食。

201210-047

クラコットとまるごとリンゴも、なんかオシャレに思えます。

201210-048

201210-049

路面電車の駅まで歩きます。さわやかなヨーロッパの秋!

201210-050

路面電車で、アントワープ中央駅を目指します。

201210-052

201210-051

201210-053

アントワープ中央駅はヨーロッパでも特別にきれいな駅で、観光名所でもあります。

201210-054

201210-055

アムステルダム行きのタリス(高速鉄道)が少し遅れていたので、せめてこれくらいはとクリームもりもりのワッフルを食べました。
本当はメレンゲを泡立ててつくるワッフルのほうが好きですが、駅内では発見できず。

<アントワープ中央駅(Station Antwerpen-Centraal)>

TripAdviserで確認

そして今度は2等車で再びのアムステルダムを目指しました。

201210-056

空港には、小さくて丸いゴーダチーズなど。

201210-057

搭乗口近くに、まさかの本格パブ!
ビールに飢えていたので、吸い込まれてしまいました。

201210-222

店員さんがイケメン。

201210-059

そしていよいよ、モロッコへ向けて出発~!

201210-060

Transavia(トランサヴィア)というオランダ格安航空会社ですが、狭い!
でも、3時間ほぼ寝ていたので問題なく過ごせました。

次ページへ続く

<Sponsored Links>



Pocket

Pages: 1 2 3 4 5 6