名古屋駅名物「ぴよりん」関連商品のクオリティが気になる

Pocket

<Sponsored Links>



先週は、子どもと3人で兵庫の実家に帰省していました。
西明石に停まる「ひかり」が1時間に1本しかないため、駅でちょっと休憩。
せっかくなので「ぴよりん」のケーキを食べることにしました。

20170206-001

これが「ぴよりん」、かわいい~!
表面がふわふわしているのは、細かく砕いたスポンジです。

20170206-002

中身はプリンとババロアになっています。

常温OKのぴよりんシリーズのお土産もあるので、実家に買って帰ることにしましたが…

20170206-003

我慢できない3歳児の提案で、バレンタイン用のチョコは新幹線で食べることに。

20170206-004

開けてちょっとびっくり。
プリントがだいぶズレてるし、ピンク(?)のほうはウルトラマンみたい。

20170206-010

そんなことよりもコワイ!

20170206-011
【画像出典】JR東海フードサービス「ぴよりんショコラ」

これがレギュラー商品の「ぴよりんショコラ」だそう。
なるほど、レギュラーは目の部分を透明にしておけば黒目ができるのか…
って、そこ企画段階で気づこうよ!

20170206-005

6歳児の我慢により、サブレは実家まで生き永らえました。
あ、床みたいですけどこれ机です。

20170206-006

こちらはギリギリかわいいレベルを保っている気配!?

20170206-007

開封。
口がない。

20170206-008

目がない。

20170206-009

裏返し。

以上、レポートでした。

【 カフェ ジャンシアーヌ 

ぴよりんは以下のお店で食べられますが、その日のぶんは毎日完売してしまうため、夕方以降の時間帯や朝早い時間帯はほぼ品切れだそうです。


旅行記や「たびねす」の更新情報はTwitterやfacebookで告知しています。

お気軽にフォローしてください。
※facebookのお友達申請の際はメッセージを添えてください。


<Sponsored Links>



Pocket